In & Øut

日々の学びを書き留めておくblog

10ビリオンユーロって、なんぼ?

日本電産株式会社の決算説明会。毎回、同社ウェブサイトに音声配信がなされるのですが、永守重信代表取締役会長の軽妙な語り口が面白く、密かに配信を楽しみにしていたりします。

直近の「2019年3月期 第3四半期 決算説明会(2019年1月23日)」では、吉本浩之代表取締役社長が「1,300億円」を「10 billion ユーロ」と間違えてしまい、永守会長の鋭いツッコミが入るという一幕がありました。

吉本社長「・・・10年間で10 billion ユーロですから、1,300億円くらいのですね、独占長期契約です・・・」

永守会長「10 billion ユーロ言うたら、もっとごついで、おまえ。1兆なんぼちゃうんけ?」

吉本社長「あ、ごめんなさい。1 billion ですね。10億ユーロですね、1,300億円・・・」

〜場内失笑〜

大きな数字を英語でいうのってなかなか慣れないですよね。頭の整理のために、列記してみました。

  • 100 (百) a/one hundred
  • 1,000 (千) a/one thousand
  • 10,000 (万) ten thousand
  • 100,000 (十万) a/one hundred thousand
  • 1,000,000 (百万) a/one million
  • 1,000,000,000 (十億) a/one billion
  • 1,000,000,000,000 (一兆) a/one trillion

ちなみに、上述の吉本社長のいう「10 billion ユーロ」は、本日の為替レートですと、1ユーロ = 約125円ですので、

125 x 10 x 1,000,000,000 = 1,250,000,000,000

つまり、1兆2,500億円ですね。さすが、永守会長!^^